KAMINARI YOKOHAMA

Martin

D-18 Standard

Natural / 2007年製

2007年製のMartin D-18 Standard。

Martin ドレッドノート・アコースティック・ギターの代表モデルとしてD-28と共に君臨する名器「D-18」

発売されたのはD-28の発売の翌年にあたる1932年で、今から90年も前のことでした。

D-28がサイド&バックにローズウッドを採用したのに対し、D-18はサイド&バックにマホガニーを採用し、D-28の持つダイナミックで煌びやかな音色とは対照的に、優しく温かみのある音色が魅力で、古くはエルビス・プレスリーやポール・サイモンといったレジェンド等が、近年でも国内外を問わず数多くのミュージシャンが使用していることで知られています。

傷や使用感はありますが、ブレーシング剥がれや腰折れや捩れなどもなく、演奏におけるコンディションとしては概ね良好です。

弦高は6弦:2.5mm、1弦:2.2mmで調整してあります。

【SPEC】
Body Top : Solid Spruce
Body Side & Back : Solid Mahogany
Neck : Select Hard Wood
Fingerboard : Rosewood
Bridge : Rosewood
Scale : 25.4″(645.2mm)
with Hard Case

■ネックコンディション : 良好
■トラスロッド:双方向にゆとりあり
■フレット残り : 8~9割
■弦高(12フレット上)6弦側 : 約2.5mm
■弦高(12フレット上)1弦側 : 約2.2mm
■傷等:ボディサイドに打痕、ネック裏2フレット付近に若干の塗装劣化、ボディエッジに打痕あり

¥264,000

(tax in)

ローンもご利用いただけます。
詳しくはコチラ

Scroll to Top
L
o
a
d
i
n
g